Home » 矯正装置 » 様々な矯正装置 » 裏側矯正(インコグニート)とは?

裏側矯正(インコグニート)とは?


裏側矯正(インコグニート)とは?裏側矯正(インコグニート)を選ぶ理由裏側矯正(インコグニート)の治療の進め方裏側矯正(インコグニート)の治療費用

新しい舌側矯正、Incognito(裏側矯正(インコグニート))とは?

矯正歯科・西葛西・六本木

“There are many ways to achieve a flawless smile, why not choose the most discreet one?

矯正歯科・西葛西・六本木

“裏側矯正(インコグニート)™は、従来の矯正装置を近代的に進化させた見えない矯正治療です。
(トレーニングを修了した歯科医師のみ治療ができます。)

“Incognito™ is the modern and invisible alternative to conventional braces”



舌側矯正治療(裏側からの矯正治療)は、歯並びや噛み合せの問題を正面からでは見えない装置で改善してゆく治療の方法です。
今までの舌側矯正治療は、表側からの矯正治療と比べ、装置の構造や、力をかけるメカニクスなど、様々な点で異なる部分があったために、治療結果が悪かったり、治療期間が表側からの矯正治療よりも期間が長かったり、話しにくい、痛みが強いなど、デメリットもありました。

そして、ようやく、これらの今までの舌側矯正の問題点を改善すべく、日進月歩で発展しているコンピューター解析技術を駆使することによって、画期的な治療システムが生まれました。


それが、裏側矯正(インコグニート)™リンガルブラケットシステムIncognito™ Lingual Bracket Systemという舌側矯正治療です。

あらゆる年齢の方にも適応し、患者様の負担や痛みを減らし、普段と同じように発音でき、かつ歯を正確な位置に短期間に並べることができるようになりました。

インコグニート・リンガルブラケットシステムは、従来の既製品と違い、完全100%フルオーダーメイドで作られます。 あなたの歯の形状に合った設計にし、あなたの歯の状況にカスタマイズされています。ですから、完全にフィットするだけでなく、より良い治療結果が得られるのです。

『インコグニト(裏側矯正)™ リンガルブラケットシステム』の特長

<歯科矯正をためらう理由> <インコグニト(裏側矯正)™ リンガルブラケットシステムの場合>
■表側矯正の場合、人の目が気になる ■カスタムメイドで歯にジャストフィットした装置を裏側に装着するため快適で、しかも目立たない
■治療期間が長い ■治療期間が従来よりも短い
■治療期間中の不快感と不便さ ■患者に合った装置のため、治療期間中の不快感、不便さが軽減される
■どのような歯科医師のもとで治療を受ければ良いかわからない ■トレーニングを修了した歯科医師のみが使用できる
矯正歯科・西葛西・六本木 裏側矯正(インコグニート)・リンガルブラケットシステムは、ドイツのバドエッセンで矯正専門医を開業している、Dr. Wiechmann により2001年より開発され、現在に至るまで毎年改良されて進化しています。現在存在する数多くの舌側矯正治療法の中で、最も優れた方法の一つと認められていて、現在(2010年)では世界の60カ国で採用されている治療方法なのです。

PATIENT STORIES

BEFORE & AFTER SHOTS

BEFORE & AFTER

Incognito
裏側矯正(インコグニート)とは?裏側矯正(インコグニート)を選ぶ理由裏側矯正(インコグニート)の治療の進め方裏側矯正(インコグニート)の治療費用